手がかじかむ冷たい雨の中、湖北湖岸探鳥会 20018.4.7

天気:曇り時雨 気温:7℃ 時間:10:00~11:30

 早朝の雨はやんだが、どんより曇り空、風が冷たい。いつも通り室内から観察後湖岸へ、少なくなった水鳥ですが、綺麗な繁殖羽のカンムリカイツブリが目立ちます。ダイサギも亜種チュウダイサギから夏のダイサギへ入れ替わり、ツバメ、、イワツバメが飛んでいる。それでもまだまだ冬鳥が目立ちます。湖岸から余呉川沿いを歩くと、田んぼに杭にノビタキ、その時から小雨が降りだす。早めにコースを歩き、センターへ戻る。再び館内からの観察、そして終了。
「主な観察種」
ヨシガモ♂♀、マガモ♂♀、カルガモ、コガモ♂♀、ホシハジロ♂、キンクロハジロ♂♀、スズガモ、ホオジロガモ♀、ミコアイサ×、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、バン、オオバン、ケリ声、カモメ、トビ、チュウヒ、ハシボソガラス、ヒバリ、ツバメ、イワツバメ、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、ノビタキ、スズメ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジetc.
20180407 (5)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

akasyoubinsan

Author:akasyoubinsan
akasyoubinの野鳥観察日記です。日本野鳥の会滋賀や京都の探鳥会や個人での野鳥観察記録です。akasyoubin's BIRDERSに戻ります

HOME

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
人気度

FC2Blog Ranking