初春湖北湖岸探鳥会 2016.1.4

天気:曇りのち晴れ 気温:7~15℃ 時間:10:00~14:30

 今年の滋賀の鳥見は湖北から。この日は朝から霧で視界不良、でも湖北に付く頃には何とか視界が広がって来ました。でも山本山は見えにくいです。そんな中でも多くの参加者、やはり人気スポットです。次第に視界も良くなり、センター前ではヒシクイ、マガン、コハクチョウなどが見られました。山本山も見易くなり、中腹の枯れ松にとまつオオワシもバッチリ。この日は風もなく暖かい、遠くまで見渡せハジロカイツブリの群れも。そして終了後にはセンター上空をオオワシは飛翔してくれました。

「主な観察種」
ヒシクイ、マガン、コハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、ミコアイサ♀、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ±50、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、イソシギ、ハマシギ×、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ1、トビ、オオワシ1、ノスリ1、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ヒヨドリ、ウグイス、ムクドリ、ツグミ、ジョウビタキ♂♀、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、タヒバリ×、カワラヒワ、ベニマシコ声×、ホオジロ、カシラダカ×、アオジ、オオジュリンetc.
2016kohoku (2)  2016kohoku (3) 2016kohoku.jpg

P1030386s-5555.jpg
探鳥会終了後
スポーツの森の近くで菜食中のコハクチョウ200±
姉川河口では、アトリ、ホオジロガモ、カワアイサ、ユリカモメ、セグロカモメ、ダイサギetc.


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

akasyoubinsan

Author:akasyoubinsan
akasyoubinの野鳥観察日記です。日本野鳥の会滋賀や京都の探鳥会や個人での野鳥観察記録です。akasyoubin's BIRDERSに戻ります

HOME

無料カウンター

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
人気度

FC2Blog Ranking