2016年水鳥一斉調査の下見に 2015.12.22

気温:7~12℃ 天気:曇りのち晴れ 時間:7:00~11:20

 水鳥一斉調査の下見で松ノ木内湖へ行きました。まだ暗いうちに自宅を出発。折しもこの日は冬至、夜明け間もない松ノ木内に到着。沢山のコハクチョウがいましたが、すでに頭上を飛ぶ6羽のコハクチョウ。調査の時はもう少し早く到着をと思いました。内湖の奥にはオオハクチョウの家族がいました。コハクチョウとは少し離れた所で休むようだ。内湖の他は周辺の田んぼ、調査区間とは違う湖岸をまわりました。なかなか充実した鳥見になりました。

「主な観察種」松ノ木内湖、琵琶湖湖岸(今津浜~マキノ)
カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カイツブリ、カワウ、オオハクチョウ9(成4幼)、コハクチョウ46、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ヨシガモ、オカヨシガモ、オナガガモ、ヒドリガモ、ホシハジロ、ホオジロガモ、キンクロハジロ、カワアイサ、ウミネコ、カモメ、ユリカモメ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、オオバン、タゲリ12、ミサゴ1、トビ、コチョウゲンボウ♀、キジバト、コゲラ声、セグロセキレイ、ハクセキレイ、モズ、ツグミ、ウグイス(地鳴き)、シジュウカラ、アオジ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリetc.

※コハクチョウは日の出とともに家族単位で内湖を飛び立つ。40羽は一緒に行動し、田んぼで採食。3羽は新旭センター前に飛来。もう3羽はマキノの境川付近に飛来していた。

2015.12.22松ノ木内湖s-55IMGP3966s-55.jpgIMGP3973s-55.jpg

朝の松ノ木内湖   飛びたち田んぼにコハクチョウ  マキノ境川付近にコハクチョウ3羽

IMGP3989s-55.jpgIMGP3994s-55.jpgIMGP4001s-55.jpg

 田んぼに降りたタゲリ  電線にとまるコチョウゲンボウ♀  内湖に残るオオハクチョウ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

akasyoubinsan

Author:akasyoubinsan
akasyoubinの野鳥観察日記です。日本野鳥の会滋賀や京都の探鳥会や個人での野鳥観察記録です。akasyoubin's BIRDERSに戻ります

HOME

無料カウンター

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
人気度

FC2Blog Ranking