晩秋の下物探鳥会 2017.11.19

天気:晴れ時々曇り  時間:8:30~12:10 気温:10℃前後

 久しぶりの下物探鳥会に参加しました。昨日までの時雨もおさまり、晴れ間が見える日でした。ただし湖岸は風があり寒い朝になりました。対岸の比良山系の山頂付近には白いものが、初冠雪です。カモ類はオオバンをはじめまだまだ少ないですが、アイサ類以外揃っています。予想外の種類のカモたちも見られました。オオタカに追われるヒシクイ1羽、内湖にいたホオジロガモなど・・・。
「主な観察種」
キジ×、ヒシクイ1、オカヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ5、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、バン×、オオバン、ケリ、タシギ1、ユリカモメ、トビ、オオタカ1、ノスリ1、カワセミ♀、モズ1、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒバリ×、ヒヨドリ、ウグイス×、ムクドリ、ツグミ、ジョウビタキ♂、スズメ、キセキレイ1、ハクセキレイ、セグロセキレイ、タヒバリ、カワラヒワ×、ホオジロ、アオジ声 etc.
20171119 (1)20171119 (2)
20171119 (4)20171119 (5)

秋の朽木探鳥会 2017.11.5

天気:曇りのち晴れ 時間:9:40~13:20

山々が色づき始めた朽木、前日までの雨もあがり、早朝の気温は一ケタ。期待以上の色んな冬鳥が見られました。旧いきものの里では松の実を食べるイスカ、吊り橋では多くのカラ類、マヒワ、キクイタダキ、蛇谷ヶ峰登山口の沢ではカワガラス、ツグミも来ていました。
「主な観察種」
キジバト、トビ、オオタカ×、コゲラ、アカゲラ♂、ハシボソガラス、ハシブトガラス、キクイタダキ、コガラ、ヤマガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス地鳴き×、エナガ、メジロ、キバシリ、ミソサザイ、カワガラス1、ツグミ2、スズメ、キセキレイ×、セグロセキレイ、アトリ±50、カワラヒワ、マヒワ、イスカ±5、ウソ声×、ホオジロ、アオジ etc.
P1040590s-5.jpg
P1040602s-5.jpg P1040603s-5.jpg
P1040605s-5.jpg

秋の希望が丘文化公園探鳥会 2017.10.8

天気:晴れ 時間:9:10~14:30

 更新が遅れてしまいました。10月8日の「希望が丘文化公園探鳥会」です。秋の渡りのキビタキ、コサメビタキが見られたり、通過中のノビタキ、そして終盤のタカの渡りが観察出来た探鳥会でした。

「主な観察種」
ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、ハチクマ、トビ、ハイタカ、サシバ、ノスリ±40、カワセミ♂、コゲラ、ハヤブサ1、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ショウドウツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、エナガ、メジロ、ムクドリ、ノビタキ、コサメビタキ、キビタキ♂♀、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ etc.
20171008 (1) 20171008 (4)
  山上ダムにてカモなど水鳥を            かえでの森にて渡りのノスリを

猪子山タカの渡り 2017.9.22~23

9.22 天気:曇り 時間:9:00~13:00
 明日の猪子山タカの渡り観察の下見で上がりました。車をとめて急な石段を息を荒げながら登る。やがてなじみ景色、いつもながらいい景色だ。なじみの皆さんに挨拶を交わし、のんびりタカ見、山の稜線にとまるサシバ、ハヤブサ、この日は風が無く渡りには条件が悪い。それでも数羽にハチクマ、サシバ、ツミが見られました。昼から天気が下り坂なので、昼過ぎに下山。
「主な観察種」
キジバト、ハチクマ、トビ、ツミ、サシバ、コゲラ、チョウゲンボウ、ハヤブサ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、コシアカツバメ、ヒヨドリ、エナガ、メジロ、エゾビタキ、コサメビタキetc.

9.23 天気:曇り時々晴れ 気温:20~26℃ 時間:8:00~14:00
 この日は探鳥会、JR能登川に集まりお山を登ります。私は前乗りして石段下に車をとめて、急いで下山し駅へ。集合時は曇り空、でも急な坂と石段を登り北向き十一面観音堂に着く頃には晴れ間が出て来た。午前中は数は少ないがハチクマ、サシバ、ノスリ、ツミの渡りが見られましたが、午後からはさっぱり。風も出てきて遠くを渡る物ばかり。それでも頭上近くを渡るのも見られ、まずまずの探鳥会でした。この日はハチクマが多かったです。
「主な観察種」駅からの道も含みます。
キジバト、カワウ、ハチクマ、トビ、ツミ、サシバ、ノスリ、アカゲラ声、コゲラ、ハヤブサ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、コシアカツバメ、ヒヨドリ、ウグイス地鳴き、エナガ、メジロ、ムクドリ、エゾビタキ、コサメビタキ、セグロセキレイ、カワラヒワetc.
20170923 (2) 20170923.jpg

残暑の中の野洲川河口探鳥会 2017.9.9

天気:晴れ 気温:22~28℃ 時間:8:30~12:30

 朝から晴れ渡り、秋空の下での探鳥会で、サブ担当として参加しました。このコースは木陰がほとんどなく、照りつくす日差しをあびながら、河川敷きを歩きました。冬の水鳥の飛来はまだで、河川の中州以外木立が少なく小鳥の姿もちらほら。でも護岸へりにアオアシシギや上空にはツバメ、ショウドウツバメ、コシアカツバメが飛び、秋へと移る季節を感じました。
「主な観察種」
キジ♀、カルガモ±15、カイツブリ±6、カンムリカイツブリ2、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、ケリ±10、アオアシシギ15、ユリカモメ、ミサゴ2、トビ、カワセミ2、コゲラ声、モズ1、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ショウドウツバメ、ツバメ、コシアカツバメ、セッカ声、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ホオジロ etc.
20170909 (2) 20170909 (7)
プロフィール

akasyoubinsan

Author:akasyoubinsan
akasyoubinの野鳥観察日記です。日本野鳥の会滋賀や京都の探鳥会や個人での野鳥観察記録です。akasyoubin's BIRDERSに戻ります

HOME

無料カウンター

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
人気度

FC2Blog Ranking