FC2ブログ

akasyoubinの野鳥記録

日々の野鳥観察日記です。 2011.5.16開設(リニューアル)

菅山寺探鳥会+α  2019.7.7

天気:曇りのち晴れ 気温:20℃ 時間:4:00~13:00
 例年通り前日に現地入り、夜明け前からバードコールに包まれる。ただしアカショウビンの声はなし。ヨタカ、ホトトギス、ツツドリ、クロツグミ、シジュウカラ、カワラヒワ、サンショウクイ、ホオジロ、ウグイスなど。この後、霧雨が降り鳥の囀りが止む。探鳥会集合時には雨もやむ。ツバメも飛び始める。
 午前8時40分探鳥会開始。車で中腹まであがるが鳥の声無し、静かだ。駐車スペースに車を置き、山中へ。菅山寺への山道を下っていくと、キビタキ、クロツグミ、ヒガラ、ヤマガラ、そしてヤブサメの声が聞こえてくる。気温は低めで雨上がりなのに蒸し暑くない。ケアキ山門付近で、木立にとまるキビタキ、オオルリが見られる。頭上の空にはイワツバメ、アマツバメが飛ぶ。菅山寺本堂を通り朱雀池へと歩く。列の後ろのほうで数日前確認されたアオバズクを見られたようです。残念ながら私は見られず。アオバズクは、しばらく確認されていませんでした。朱雀池に着くと、例年通りフリータイム、各自でお気に入りポイントで観察。この時期鳥の声は時折するものの、動きは少ないです。ヒガラ、ヤマガラ、シジュウカラなど幼鳥の姿が多く、クロツグミも幼い雄の姿も見られました。頭上を飛ぶサンショウクイの姿も少なめ、5月に抱卵していたサンコウチョウも巣立ったようで、声のみ。肝心のアカショウビンは山から下りて鳥合わせ前に遠くから声が聞こえてきました。
「主な観察種」
キジバト、ホトトギス、ツツドリ、アマツバメ、トビ、アオバズク×、アカショウビン声、コゲラ、オオアカゲラ(ドラミング)、アオゲラ声、サンショウクイ声、サンコウチョウ声、カケス声、ハシブトガラス、ヤマガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイス声、ヤブサメ声、エナガ声×、メジロ、クロツグミ♂声、キビタキ♂声、オオルリ♂、スズメ、カワラヒワ声、イカル声、ホオジロetc.
20190707.jpgs-P1050517.jpg
 ケアキの山門 右の大木は2年前倒れる                    ヤマアジサイ
s-P1050529.jpg
  トノサマガエル(朱雀池)





  1. 2019/07/07(日) 20:00:00|
  2. 滋賀・探鳥会
  3. | コメント:0

夏の湖北湖岸探鳥会 2019.7.6

天気:曇り 時間:9:30~11:50
 梅雨時期の中休みの湖北湖岸探鳥会に担当者として参加してきました。気温はたかくないものの、歩くと湿気でムシムシする日でした。ジリジリと日差しがないだけよかったです。水鳥は少ないですが、センター前の小島には、カルガモ、マガモの他にヒドリガモ、キンクロハジロ、ホシハジロが休んでいました。ヒドリガモ、キンクロハジロ、ホシハジロは北帰しなかった個体でしょう。また1羽だけ羽を痛めたセグロカモメが座っていました。岸に上がった大きな魚の死骸を食べているようで、いたって元気のようです。いつものコースの余呉川へ行くと、抱卵中のカンムリカイツブリや雛をつれたカイツブリやマガモが見られました。水田ではコサギ、チュウサギ、ダイサギが並んでいたり、数の多いアオサギがいました。他ケリ、コチドリなども・・・。また今年もセンター前のヨシ原でオオヨシキリの姿、声が聞こえませんでした。
「主な観察種」
ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、オオバン、ケリ、コチドリ×、セグロカモメ、トビ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒバリ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ×、セグロセキレイ×、カワラヒワ×、ホオジロ声+ドバト
20190706.jpg
                水田にてコサギ、チュウサギ、ダイサギ
  1. 2019/07/06(土) 20:35:30|
  2. 滋賀・探鳥会
  3. | コメント:0

定例・下物探鳥会+総会 2019.6.16

天気:曇り 時間:8:30~11:50
 この日は肌寒く風が強い、湖面も白波がたつコンデションでした。そのため湖面に水鳥の姿が見られない。鳥も全体的に少なかった。ただオオヨシキリは盛んに囀っていました。また湖岸ではツバメが多数見られました。幼鳥もたくさん混じっていました。
「主な観察種」
キジ声×、オカヨシガモ×、カルガモ、カイツブリ(親子)、キジバト、カワウ、ゴイサギ3、アオサギ、ダイサギ、コサギ、ヒクイナ声×、ケリ、ウミネコ3、トビ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒバリ、ツバメ、ウグイス声、オオヨシキリ、セッカ声、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、アジサシsp etc.
20190616 (1)20190616 (5)20190616 (7)
湖岸からの観察                                                     琵琶湖博物館樹冠トレイル

 ※午後からは琵琶湖博物館会議室で定期総会と講演、そしてリニューアルした博物館見学が行われました。
  1. 2019/06/16(日) 17:05:52|
  2. 滋賀・探鳥会
  3. | コメント:0

比叡山探鳥会 2019.6.2

天気:曇り 気温:18℃ 時間:7:45~14:00

 梅雨入り前の曇り空の一日でした。朝一番の坂本ケーブルを利用してお山へ。少し視界不良ながら琵琶湖を眼下に、展望台にてバードコールを楽しむ。ヤマガラ、シジュウカラ、ヒガラ、遠くからオオルリの囀り。展望台から延暦寺へ歩き出すと、ドライブウェイの駐車場ではペアーのキセキレイ、木の上で囀るオオルリ、木々の中のカケス、遠くからカッコウの声が風に乗って聞こえてきます。弁慶水、山王堂あたりではミソサザイのけたたましい囀りが聞こえてきました。山王堂から浄土院へ下る長い階段を下りていくとアカゲラのドラミングが聞こえてきました。自然豊かな阿闍梨道を歩き釈迦堂へ。お堂の屋根にはいつものキセキレイが囀っていた。奥ドライブウェイを超えて京都側へと歩くと、トッキョキョキャキョとホトトギス、ジュウイチジョウイチとジュウイチの声が聞こえてきました。お昼のつつじヶ丘では、ホオジロ、キビタキ、クロツグミの声が聞こえてきました。昼食後弁慶水、阿弥陀堂を通って、延暦会館脇から坂本坂(表参道)を坂本へ下りました。途中木立のの下で囀りキビタキを見ながら・・・。
「主な観察種」
カルガモ×、キジバト、アオバト声、ジュウイチ声、ホトトギス1、ツツドリ声、カッコウ、トビ、コゲラ、アオゲラ声、アカゲラ声、カケス±20、ハシブトガラス、コガラ×、ヤマガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス声、ヤブサメ声、エナガ、センダイムシクイ声、メジロ、キバシリ声、ミソサザイ声、ムクドリ×、クロツグミ声キビタキ♂、オオルリ♂、スズメ、キセキレイ、カワラヒワ×、イカル声、ホオジロetc.
20190602 (1)


  1. 2019/06/02(日) 12:27:16|
  2. 滋賀・探鳥会
  3. | コメント:0

初夏の菅山寺探鳥会  2019.5.26

天気:晴れ 気温:25℃ 時間:8:40~13:00
 日中は30℃にもなる初夏のような日でした。でも菅山寺のある山中に入るとひんやりと過ごしやすい。探鳥会は山の中腹まで車に乗り合わせ移動後、菅山寺、朱雀池まで下りて昼までとどまり、自由に各自観察する行程です。午前中はクロツグミ、キビタキ、カラ類の囀りが聞こえましたが、お昼近くなると急に静かになりました。それでもサンショウクイ、サンコウチョウ、ヒガラ、コガラなど見られました。帰り道では青空を旋回するハチクマなども見られました。残念ながらアカショウビンは声のみ、早朝のウッディパル余呉キャンプ場でも声は聞こえましたが、遠く少なかったです。
「主な観察種」
キジバト、アオバト声、ツツドリ声、ハチクマ1、トビ、アカショウビン声、コゲラ、オオアカゲラ声、アオゲラ、サンショウクイ、サンコウチョウ♂♀、カケス、ハシブトガラス、コガラ、ヤマガラ、ヒガラ、シジュウカラ声、ツバメ×、イワツバメ±5、ヒヨドリ、ウグイス声、ヤブサメ声、メジロ、キバシリ声、ミソサザイ、クロツグミ声、コサメビタキ×、キビタキ声、オオルリ声、カワラヒワ、イカル、ホオジロetc.
早朝ウッディパル余呉キャンプ場で聞こえたり見られた鳥:ウグイス、ホオジロ、カワラヒワ、キビタキ、オオルリ、サンショウクイ、キジバト、アオバト、アカショウビン、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツツドリ、ヨタカetc.
20190526 (4)

  1. 2019/05/26(日) 20:27:53|
  2. 滋賀・探鳥会
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

akasyoubinsan

Author:akasyoubinsan
akasyoubinの野鳥観察日記です。日本野鳥の会滋賀や京都の探鳥会や個人での野鳥観察記録です。akasyoubin's BIRDERSに戻ります

HOME

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

カテゴリ

滋賀・探鳥会 (180)
個人野鳥観察 (71)
調査 (21)
京都・探鳥会 (19)
交流会 (1)
野鳥探鳥地 (13)
未分類 (0)

最新記事

リンク

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

QRコード

QR

人気度

FC2Blog Ranking